スタジオの活動と歴史
  伊勢 順 が初めてパリに留学した時に、オペラ座の団員・生徒 たちがクラッシクバレエは勿論のこと、キャラクターダンス及びモダン ・ ジャズ 並びにヨガまでをレッスンしていることを目の当たりにし、今までの日本のバレエダンサーが、クッラシックのみを中心にレッスンしていた事とは違い、大きな驚きを感じました。
その翌日から伊勢 順は、モダン・ジャズ及び ヨガ のレッスンに取り組み、スッパニッシュダンスをも始め、毎日が朝から夕方までレッスンに明け暮れる日々が続きました。
その傍ら、ベルギー、モーリス・ベジャールのムードラーのスタジオにおいレッスンするなどあらゆる分野のダンスをレッスンをしたことが、現在の伊勢 順バレエ団 及び名古屋ジャヤズダンスアカデミーに大きな影響を与え、現在に至っております。
その後の公演の中には、” 歌と踊りのヤングフェアー ”として毎年公演を続け、歌いながら踊り、そしてお芝居もとりいれた、今のミュージカル的なステージを、1969年8月2日、愛知県文化講堂の公演を境に、名古屋市民会館大ホール、中日劇場などで、毎年伊勢 順バレエ団の公演と並行して行っておりました。


 ショスタコビッチ作曲 「シンフォニー・イン・シー」 より

中京TV 「Just A Dance」 より
ミュージカル「スィートチャリティ」より
イフマイフレンズ
シアターダンス
2010年
シアターダンス
タンゴ・ラ・クンパルシータ
シアターダンス
タンゴの好きなお嬢さん
シアターダンス
ロンリーハート
各種オーディション合格者たち
現在活躍中の卒業生たち10名 
------ 名古屋ジャズダンスアカデミー出身で、各テーマパーク及び舞台で活躍している人たちです。 ------

ディズニーリゾート3名 宝塚1名 OSK(大阪松竹歌劇)1名 NHK、紅白バックダンサー2名など活躍中です。今迄に劇団四季、東宝ミュージカル スペースワールド シーガイヤ 他 種々の舞台、テーマパークに多くのダンサー及びキャラクター、アクターなどを送っております。
当スタジオに訪れた外人講師たち
NY ブロードウェイから名古屋ジャズダンスアカデミーへ
指導及び振付並びにダンサーとして出演した中には、
ミュージカルの巨匠ボブ・フォッシィーの直弟子である
チェト・ウォーカーが何度も当スタジオに参加・来名し、
伊勢と共に 「 Just A Dance 」 の制作にあたりました。 
チェト・ウォーカーは、ブロードウェイミュージカル  「 FOSSY 」  で
トニー賞を受賞しており、今、最も光り輝き、スター的な振付家として、
超人気を誇る演出・振付家であります。
チェト・ウォーカーの指導により名古屋ジャズダンスアカデミーは、
日本で唯一フォッシィースタイルを身につけているスタジオであります。

その他、舞台及び映画 「コーラスライン」 の黒人ダンサー役で
大活躍のグレイグ・バージーを育てたジャズダンス界の巨匠
フィール・ブラックは、4回来名・指導しております。





チェト・ウォーカー
NYブロードウェイより7回
フィール・ブラック
NYブロードウェイより4回

また、映画 「サタデーナイトフィ−バー」の主役ジョン・トラボルタを育てたジョジョ・スミス。
アルビンエイリーダンスカンパニーからアントニオ。モダン・シアターダンスのビル(3回)、
ヒップ・ホップのベイブ、シアターダンスのジミー、ジャズダンスのポール(2回)・アレン、
モダンダンスのフレッド(2回)、その他多くの指導者が来名しております。



Fred Lasserre
モダン・コンテンポラリー
Fred Lasserre
エブリンハート
     クラシックバレエ
▲ エブリンハート

ジョジョ・スミスジョジョ・スミス  ジャズダンス
アントニオ
モダン
▲ アントニオ
Antonio Perez
フラメンコ・スパニッシュ
Antonio Perez
メルセデス・エリントン▲ メルセデス・エリントン(デュークの孫)


アントニオ
モダン

ジョジョ
ジャズ

Paul Cole
ジャズ

Bill Hastings
モダンジャズ/シアター

Bev Brown
ヒップホップ

Jimmy Kichler
シアターダンス

Alan Onckel
ジャズ
Nadejda L. Loujine 

元パリ・オペラ座バレエ学校教師
Chevalier des Arts et des Lettres 受賞

2014年1月来名